米肌トライアルセット使ってみました!乾燥肌の辛口感想|毛穴効果について

KOSE米肌トライアルセット

コーセー「米肌」トライアルを14日間お試ししました!本音のレビューブログです。

乾燥肌の私へのエイジング効果や毛穴の開きの変化。使用感、成分 ライスパワーNo11とは?など詳しくレビューします。

〈KOSE 公式サイト〉
「米肌」豪華トライアル5点セット! (通販限定・送料無料)

※本記事は わたし個人の感想 結果であって、効果を保証するものではありませんので ご了承の上お読みください。

KOSE 米肌 (コーセー まいはだ)ライスパワーNo.11

私の顔
るぅ

こんにちは^^
乾燥肌で敏感肌、エイジングケアを頑張る、わたし美stepの るぅです。

自然派の「米肌」が ずっと気になっていたので今回試してみました。

読み方は、(こめはだ)ではなくて(まいはだ)なんですね。

こんな悩みはありませんか。

  • 保湿をしても、すぐに乾燥をしてしまう。
  • 毛穴の開き・たるみが気になる。
  • 敏感肌に(肌が弱く)なってきた。
  • 小じわ・シミ・くすみが気になる。
  • なんかもう、肌悩みが色々ありすぎだ!(笑)

こういった肌トラブルの根源にあるのは「 乾燥 」

年齢を重ねた肌は 水分を保持する力(水分保持能)が弱くなるので、乾燥するのは当然の現象なんです。
乾燥した肌は、 くすみ・小じわ・シミ・毛穴の開きなど様々な肌トラブルを引き起こします。

年齢を重ねた肌は、どうして水分保持能がおとろえるの?

潤いのあるお肌・水分を守るのは、セラミド

ご存知の方も多いかも知れませんが、「お肌の水分量・潤い」を保つ重要な物質は「セラミド」です。
セラミドは15歳をピークに減少していき、40歳でピーク時の半分になります。

セラミドが豊富な肌の断面図

10代の肌
水色の部分が 、肌(角層)内の「セラミド」
セラミドが豊富な肌は 水分をたくさん保持することができ、ふっくらとした肌です。

セラミドが少なくなった肌の断面図

年齢を重ねた肌
セラミドが減少し、水分が保てなくなり、お肌のバリア機能が低下します。様々なトラブルを引き起こしながら、お肌はしぼんでいきます。

セラミドたくさんの肌
スポンジ… じゃなくて、お肌です^^
10代のセラミドいっぱいのふっくらお肌♡

キメが整って透明感があり、毛穴も目立たない肌です。

老け印象のある肌
年齢を重ねた肌
自分で作っていて悲しくなりましたけど…

セラミドがほとんどなくなり、肌悩みがたくさんある状態です。

水分保持能比較
セラミドが豊富な肌は 水分を充分に保持できますが、セラミドが減少した年齢肌は ほとんど水分保持能がありません。


それでも、最近は技術の進歩が素晴らしく、高機能の化粧水を 高機能のクリームや乳液で閉じ込め潤わせることができます。

米肌は、新発想のスキンケア

与える潤いから、自ら潤う肌へ!

セラミドが多い肌に戻そう!
セラミドを増やせば、水分を抱え潤いに満ちた理想的なお肌に改善することができますよね。

コーセーは セラミドを生産できる基礎化粧品、「米肌」を開発しました。

どうやって セラミドを増やすの?

「ライスパワーNo.11」だけにできること

お米でセラミドを増やせる
日本の主食、お米でセラミドを増やすことに成功しました。
(お米で書いてみました(*^^*)

お米を蒸した後、何日もかけ独自の方法でエキスを抽出。
このエキスに酵母や乳酸菌を加え、3ヶ月間「発酵・熟成」させます。

そして、米由来のエキス「ライスパワーNo.11が作られます。

ライスパワーNo.11は、本当にすごい!

セラミドを配合する化粧品は多くありますが、肌にあるセラミドを生産することができるのは、「ライスパワーNo.11」だけです。

日本で唯一、「水分保持力の改善」を厚生労働省より医薬部外品として認められています。

セラミドを増やし、自ら潤う肌に改善する効能を唯一認められた「ライスパワーNo11」、一度は試してみたい成分ですよね。

>> 米肌 トライアルセット

さらに、米肌に配合された発酵成分・美容成分

米肌は、お米×発酵×コーセーの最新技術で、さらなる うるおい効果をもたらします。


大豆発酵エキス
お肌に水分を抱え込み、表面の潤いを逃さない作用。


ビフィズス菌発酵エキス
肌の天然保湿因子(NMF)の主成分である乳酸を豊富に含み、角質細胞の保湿力をサポート。


グリコシルトレハロース
砂漠で何年も枯れたように干からびていても、ごく少量の水で生き返る復活草。その優れた保湿成分トレハロースの進化版。
高い保湿力があり、乾燥・紫外線から細胞を保護する効果。

乳酸Na
肌の天然保湿因子(NMF)の主成分。
空気中の水分を取り込み、抱え込む力を持つ。

米肌と肌極(はだきわみ)の違い

KOSEのライスパワーNo.11が配合されているシリーズには、「米肌」の他に「肌極」があります。

それぞれの特徴は…

肌極は、肌に活力を与えてくれる抹茶エキスが含まれ、季節の変わり目などでお肌の調子が優れない等のゆらぎ肌を整える効果があります。

鉱物油・石油系界面活性剤などの添加物が使用されています。上記の発酵エキスは配合されていません。
その分、価格は米肌よりリーズナブルで店頭販売されています。

米肌は、発酵エキス配合で 優れた保湿力があります。毛穴・しわ・ほうれい線などへのエイジングケアとしての効果が高いシリーズです。

KOSE 米肌 トライアル
(潤い体感 お試しセット 14日間)

米肌トライアルセット内容紹介

セットの内容

・肌潤石鹸 15g
・肌潤化粧水 30ml
・肌潤改善エッセンス 12ml
・肌潤クリーム 10g
・肌潤化粧水マスク 1枚(非売品)

全品に「ライスパワーNo.11」を配合

トライアルキット販売店/価格・値段/最安値

米肌は通販限定のブランドです。店舗での販売はありません。また、公式サイトが最安値になります。

 トライアル5点セット
(14日間 潤い体感お試しセット)

初回限定
5,956円相当が77%OFFで

1,389円(税抜き・送料無料)

>> 米肌 トライアルセットはこちら

米肌トライアルセットを使ってみました。

ライスパワーno11のシートマスク
非売品のシートマスク(パック)
ライスパワーNo.11配合のマスク♡うれしいです。米肌のトライアルは コスパがいいですね。

実はマスクは まだ使っていないんです。特別なときの前日に使おうと思っています♪

肌潤石鹸

石鹸の外観
コロンとして、お餅みたい。

米肌トライアルは全品、無着色・無香料です。
わたしは、天然の優しい香りがついてる方が好みです。この辺は好き好きですね^^

石鹸は鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリーです。

石鹸を水に濡らしているところ
手を濡らして、石けんを泡立てます。

「泡立てネットを使わなくても、みるみる泡立つ」と公式サイトや口コミに書かかれているのですが、わたしには上手くできませんでした。不器用なのかな…

普通には泡だちましたが、手で泡立てた時は ちょっと物足りない感じの泡でした。

なので、ネットを使用しました!

濃密な石鹸の泡
求めていた泡ができました☆
クリーミーでふわふわの泡。

お肌に負担なく洗えそうです。

掌にのせた濃密な石鹸の泡を逆さまにしても落ちないところ
泡が濃密なので 下に向けても落ちません。

濃密泡が 毛穴の汚れや古い角質に吸い付き、すっきり取り除いてくれます。

手をすすいで、部屋で改めて手の甲を見てみました。

米肌の石けんは透明感に即効性があると思います。

洗顔後、ワントーン明るくなった肌
保湿成分が配合されているので、お肌は しっとりしていて潤いが保てています。

続けていくことで くすみが取れ、明るいお肌に変わってくれそうです。あと、顔の毛穴の黒ずみがとてもキレイになりました。

セラミドも増やしてくれますし、優秀な石鹸ではないでしょうか。

肌潤化粧水

化粧水外観
シリーズで一番人気の化粧水を使ってみます。

鉱物油フリー・弱酸性です。

米肌の化粧水をお肌にぬったところ
濃密感があるテクスチャー(質感)なので、お肌に置いた形をキープしています。

無香料なのですが、アルコールフリーではありませんので 少しスーッとしたエタノールの匂いを感じました。香りは良いとは言えないかな。

米肌化粧水で潤った肌
浸透性が高く、しっとりお肌に^^

角層柔軟オイルが入っているのもあって、肌が柔らかくふっくらしました。
石けん同様、毛穴への効果を感じます。たるんで開いた毛穴をキュッと引き締めてくれます。

コーセーは技術力が高いですね。

肌潤改善エッセンス(美容液)

米肌エッセンス外観
シリーズの中で、ライスパワーNo.11が一番高濃度配合されている、肌潤改善エッセンス(美容液)を使ってみます。

スキンケアの「美容液」というカテゴリーは、1975年にKOSEが生み出したものなんですよ。

米肌エッセンスをお肌につけた
ジェルっぽいテクスチャーです。
無香料ですが、保湿・美白効果があるオレンジ油が入っていますので、ほのかな良い香りを感じます。

米肌エッセンスのつけ心地(肌に馴染ませている)
スルスルと良く伸び、気持ちがいいつけ心地。

肌潤エッセンスで潤った肌
石鹸でキレイになった毛穴を

化粧水でキュッと引き締め

この美容液エッセンスで 消してくれる感じがします。

米肌は毛穴で悩んでいる方に、おすすめしたいです。

肌潤クリーム

肌潤改善クリーム外観
クリームを使ってみます。

弱酸性、鉱物油フリーです。

米肌クリームをお肌につけた
テクスチャーは、コックリとして硬め。

米肌クリーム塗り心地(肌に馴染ませている)
質感は硬めでしたが、スルスルっと よくのびます。

塗りながらも「保湿力 高そう」と思わせてくれます。お肌が包み込まれていきます。

米肌クリームで潤った肌
お肌を潤わせ、守る効果があるエモリエントオイルが配合されていて 深く潤ってくれます。

14日間続けてみて、使う前よりお肌に弾力を感じています。

【本音の口コミ】米肌は「乾燥肌・毛穴の悩みがある方に」おすすめ

良いと思った点をあげる前に… 香りに癒やされる化粧品を選びたい方は あまり米肌は向かないかな、と思います。つけたときに癒やされる感じ、結構大切だと思います。

私も天然の良い香りがする化粧品が好きなんです。 米肌シリースは、美容液は ほのかに香ります。 でも、シリーズとして考えると「無香料の香り」と言ったらいいのかな、良いとは言えない…と思います。

機能面に関しては、深い潤いとツヤ感で乾燥肌の悩みを解決してくれると思います。潤って肌がふっくらするので、小じわも目立たなくしてくれます。

ただ、本音を言いますと、今日の潤い(お手入れしたときの潤い)だけでしたら、他の高機能エイジングケア化粧品でも同じくらい潤うものはあると感じました。なので、しっかり潤う化粧品を使っている方ですと「あれ?今 使っている基礎化粧品としっとり感がかわらない…」なんて思うかもしれません。

でも、米肌は使っていくうちに肌に柔らかさと弾力を感じでくるので、その点は素晴らしいと思いました。

特に優れているは、トライアルセットの期間で毛穴の開きやたるみ、黒ずみに効果を実感できた即効性、使い続けることで さらに毛穴の開き たるみが改善して 頬・お顔全体の引き締まり、ハリのアップが期待できるところだと思います。

また、本来なら老化していくお肌、年々減っていくセラミドを逆に増やしてくれます。

米肌は今のお手入れにプラスして 5年後、10年後のお肌、先を考えたお肌のお手入れも一緒にできていることになるのも大きな魅力だと思います。

箇条書きで「まとめ」てみますと…

米肌の「おすすめでない点・おすすめな点」

あまりおすすめでない点

香りは良いとはいえない。
エタノールが肌に合わない人は使用できない。(エタノールはお酒と同じアルコール成分、商品安定のために少量使われている。)
うるおいに関しては、他の高品質の基礎化粧品と同じくらい。
セラミドを増やして自ら潤う肌に生まれ変わるには、ある程度長い目で見ていく気持ちが必要

おすすめな点

毛穴が引き締まり、目立たなくなるように感じた。(毛穴への即効性)
毛穴が引き締まるので、お顔全体がキュッと締まってハリ感を感じた。(老けた印象の改善
お肌が柔らかくなってきた。
セラミドを増やすので、本質的なお肌の改善・先を考えたお手入れをしていることになる。(数年後の老け印象の予防・積極的なお手入れ)

>> 米肌トライアルセットを見てみる

本品を購入/価格

乾燥肌の改善と、毛穴の開きに良い効果を感じたので 本品を買ってみましたー。

米肌化粧水(本品)
化粧水と♡

米肌美容液エッセンス(本品)
美容液エッセンスです。

本当は 石けんとクリームもほしかったのですが、全部は買えませんでした><

お値段は
化粧水 5,000円/つめかえ用 4,500円
美容液エッセンス 7,000円
石 鹸 3,500円
クリーム 5,000円
(いずれも税抜)

定期購入ですと、実質は上記価格より25〜27%OFFになります。
トライアルセットに本品購入の割引券がついてきます。

今回は、お肌をふっくらと柔らかく潤してくれた化粧水と、ライスパワーNo.11が高濃度配合されていて 毛穴の開きにとても効果を感じた美容液エッセンスの2点にしました。

セラミド増やして、肌悩みに さようなら。
科学的に作ることのできない「お米の力」で、お肌よみがえれ〜

>> 米肌 トライアルセットはこちら

米肌トライアルセット

スポンサーリンク

この記事をシェアする

ブログの更新情報をお知らせします♪

スポンサーリンク