新「どろあわわ」使ってみた!【実演レビュー】毛穴の黒ずみ・肌くすみ への効果は?

リニューアルされた「どろあわわ」を使ってみました!

旧どろあわわも使っていましたので、違いもお伝えしながら効果・感想をレビューしていきます。

発売記念キャンペーン
>> どろあわわ 公式サイトはこちら

※本記事はわたし個人の感想・結果であって、効果を保証するものではありません。ご了承の上、お読み下さい。

私の顔
るぅ

こんにちは!
わたし美stepの るぅです。

「どろあわわ」って発売から10年も経っているロングセラー洗顔料なんです。

毛穴の黒ずみや開き・くすみが気になる・お肌が乾燥してしまう方に、特に支持されているように思います。

人気のどろあわわが、さらにパワーアップされたので 早速試してみました。

RIZAPグループを救った「どろあわわ」

どろあわわは、結果にコミットでお馴染みのライザップグループ「健康コーポレーション」が販売しています。社長は、両社とも同じで瀬戸さんです。

嬉しいことに、お会いする機会がありました。

RIZAPの瀬戸社長と私
RIZAP・健康コーポレーション社長の瀬戸さんと私^^
(ブログへの掲載はご了承いただいています。)

ちょっと話がそれますが、以前、健康コーポレーションは 豆乳ダイエットクッキーが とてもヒットしていました。

でも、他の企業が次々と類似品のクッキーを発売し始め、ビデオではビリーズブートキャンプダイエットが流行り、健康コーポレーションはクッキーの在庫を大量に抱えてしまったそうです。

会社の経営は苦しくなりました。

それを救ってくれたのが「どろあわわ」「美顔器」のヒットだったそうです。

その後のライザップグループの大躍進は言うまでもないですよね。

「どろあわわが人気商品になってくれて嬉しかった、愛着がある」とおっしゃっていました。

特別な思いがある「どろあわわ」、発売10年が経ちリニューアルです。相当こだわった素晴らしい洗顔料にパワーアップされているのが期待できますね。

「新どろあわわ」と「旧どろあわわ」どこが変わったの?成分について

旧どろあわわと、新どろあわわ


シンプルで洗練されたパッケージになりました。

こだわったのは、ほぐし洗顔

ほぐす(=お肌をやわらかくすること)。ごわついた肌や、乾いて硬くなった肌はスキンケアの美容成分も浸透しないですし、汚れも落ちづらいですよね。

「新どろあわわ」は、肌をほぐして 毛穴の汚れまでしっかり落とし、うるおった透明感のあるお肌を目指します。

「お米の力」でしっかりほぐす

お肌を柔らかくほぐすために注目した2つの成分

【新配合】米麹エキス

お米を麹(こうじ)菌で発酵させてできた美容成分。保湿成分コージビオースや有機酸(AHA)を含み、肌をしっとりと柔らかくほぐします。

【新配合】米ぬか発酵エキス

あきたこまちを発酵させたエキス。アミノ酸やGABA・乳酸など多くの美容成分を含みます。お肌に潤いを与えて整えることで、ごわついた肌を柔らかくほぐします。

「3種の泥」でしっかり落とす

泥の種類が1つ増え、3種の泥になりました。

沖縄産マリンシルト


マイナスイオンの力で汚れをしっかり吸着。

国産ベントナイト


火山灰の風化によってできた泥。奥に入り込んだ汚れや頑固な角栓、余分な脂肪をしっかり吸い取ります。

【新配合】国産タナクラクレイ


50種類以上のミネラルを含む海泥。美容泥。毛穴につまった汚れや脂・老廃物を取り除きます。

前のどろあわわと色を比べてみますと…


黒っぽいタナクラクレイが配合されたからかな? (右側)新どろあわわの方がちょっと泥色っぽいですね。

「5種の美容成分」でしっかり潤し、透明肌へ

今までのⅠ型コラーゲン・黒糖エキス・豆乳発酵液・ヒアルロン酸に加えて、ベビーコラーゲン国産真珠液が新配合

保湿力がパワーアップし、透明感のある素肌作りをサポート。

泡を比べてみます。


ふわっとした泡から、もっちりした濃密泡になりました。弾力もアップしていて、イメージ的には 綿菓子からマシュマロになった感じ♪

新どろあわわが届きました。口コミレビュー


「どろあわわ」「泡立てネット」「泡立て方や、洗顔の仕方が書かれたリーフレット」


「新どろあわわ」を使ってみたいと思います。

開封の儀^^

(実は、キャップが かなりかたい。)

あきましたー

中はこんな感じ

あまり見えなかった…(^◇^;)


専用の泡立てネット


柔らかい肌触りです。

新どろあわわを実際に使ってみます。使い方・効果


泡立てネットを濡らします。

どろあわわのパッケージの裏に使用量の目安があります。
一回、3cmくらい


ネットの間に出します。


量がちょっと少なかったかな。
洗顔料(泥)の硬さは、温度で変化します。寒いときはどろあわわが結構固い〜…ギューっと押さないと出てくれません。


空気を含ませながら泡立てていきます。


クリーミーな泡ができてきました。

もう少し泡だてます。


クシュクシュっと。


ギュッと絞り取ります。


ぷるぷる

500円玉をのせてみます。


しっかり置けました。

横から見ても500円玉が沈んでいません。


泡がクッションになりますので、手で軽く転がすだけで肌に刺激を与えず、汚れを吸着します。

手を下にむけても大丈夫。


吸着力もバッチリです。

もう少し泡の量を増やして♡

顔に泡を密着させてみました。


怖い?…笑
濃密泡が メラニンを含む古い角質や毛穴汚れをとってくれます。

実際は、下のような手順で洗って下さいね。


くすみや毛穴の黒ずみへの効果はすぐに感じられると思います。

腕で比べてみます。

どろあわわの濃密泡はマイナスイオンを帯びていて、プラスイオンを帯びている汚れを吸着。


古い角質や毛穴汚れを吸着中♡

洗い流しました。


どろあわわで洗った腕のほうが、肌くすみが取れて だいぶ白いのですが、画像で伝わっていますか?

古い角質を洗い落としてくれたようです。

吸着力が本当にすごいので、毛穴もとってもキレイになって引き締まるのを実感できます。

古い角質を洗い流し、きちんとターンオーバーされれば シミにも期待できますね。

あと、洗顔後のつっぱり感がないのも嬉しいです。しっとり、もっちり♡

現在、発売記念キャンペーン中です♪

この機会に 新生どろあわわの実力を試してみて下さい。

>> どろあわわ 公式サイトはこちら

どろあわわ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

ブログの更新情報をお知らせします♪

スポンサーリンク